CFNM日記

曖昧サンドイッチ 3

(2011年11月24日 00:22)

「えーーーーーー!!!」「マジかよっ!!!」久音ヶ崎中学校3年3組。給食の時間。教室内は何故か、異様な盛り上がりを見せている。「なんで?別に普通でしょ。」「普通じゃないよっ。」「俺ならぜってーあり得んわ。」「俺も俺も。」騒ぎの中心にいるのは、3班の愛。「だって、姉弟だよ? 一緒に入ったって全然おかしくないじゃん。」「いやいやおかしいよ。」「さすがにその年で、弟とお風呂は、 信じられない。」「うんう… [ 続きを読む → ]

曖昧サンドイッチ 2

(2011年11月17日 22:47)

「ふぅ。」今日の稽古はなかなかハードだった。ドッと疲れが溜まった体を、お風呂で癒す。…と、―ガララッ。!?「ちょっ。」突然のことに驚く福。思わず浴槽内で体を滑らせ、壁に頭をぶつける。「な、何してんだよっ!」「いいじゃん、久しぶりに。」反射的に、湯船の中で大事な部分を隠す福。愛が、断りもなく、浴室の中に入ってきたのだ。ただ、別に覗きに来たわけではなく、久々に一緒に入ろう、そう言うことのよ… [ 続きを読む → ]

曖昧サンドイッチ 1

(2011年11月12日 01:15)

「ありがとうございましたー!!」熱気に満ちた室内に、子供たちの元気な声が響く。久音ヶ丘空手道場、本日の稽古終了の合図である。着替える子、そのまま帰路につく子、残って師範代に訓練をしてもらう子。そんな中、道場内隅、空手着の上を脱ぎ、一際目立つ体を晒す男の子が1人。滝本家長男、滝本福、小学6年生。場内でも有数の、黒帯保持者である。小麦色に焼けた肌、程よく引き締まった体。そこにタオルを宛がい、汗の滴を拭… [ 続きを読む → ]

セキメンクエスト

(2011年11月3日 14:10)

勇者♂   (16) 性格:がんばりや。魔法使いにドキドキする日々。武道家♀  (13) 性格:むっつりスケベ。勇者に憧れている。僧侶♀   (16) 性格:ツンデレ。本当は勇者が好き。魔法使い♀ (25) 性格:セクシーギャル。勇者を可愛く感じている。僧「ちょっと、もっとシャキッと歩きなさいよ!!  シャキッと!!!」勇「…これ以上シャキッとなんて出来ないよ。」僧「ほんっと、しょうも… [ 続きを読む → ]

ページトップへ