小説

あらすじ

6年生最後の秋。美術の専門中学に進むことに決めていたわたしは最後の思い出にと、 大好きな竹内くんにヌードデッサンのモデルを頼むことにした…。

登場人物紹介

  • 竹内 健太
  • 野球クラブに所属する、6年生の男の子。
    晴れの日は外で野球、雨の日は家で野球ゲーム、お風呂の中でも素振りの練習。四六時中野球脳、とにかく野球が好きな野球バカ。
    将来の夢はもちろんプロ野球選手。最近、タッチ熱が再燃し始めた。
  • 森本 那智
  • 健太と同じ学校に通う、6年生の女の子。
    絵が得意で、よく絵画コンクールで入賞している。中学は美術の設備の整った私立に通うことになっている。健太が初恋の人。
    おっとりとした性格の反面、美術のこととなると、実はもの凄く熱い。

お話

ページトップへ