日記

萌えシチュエーション 5

(2014年2月8日 15:00)

裸祭り

『裸祭り』

【概要】
参加者(主に男)が裸姿で参加する祭りのこと。

【説明】
参加者が生まれたときと同じ姿=裸体に戻り、汚れなき身となって神様との交渉を行う神事のことを裸祭りと呼びます。
大きく分けて、厄を落とす禊を行う神事と、豊作や大漁を願う神事の2種類があって、そのほとんどが正月か夏のどちらかに集中して催されているようです。(ほぼWikipedia参照)
まぁなんやかんや能書き垂れても、世間一般的には「男がフンドシになる祭り」といった認識ですよね。でも、神事の内容やその意味などを調べてみると、なかなかに面白くて興味深い裸祭りも多々あったりするんですよ~。

【補足】
現存する裸祭りのほとんどが裸=褌姿としていますが、ごく僅かですが男衆が本当にスッポンポンになり神事を行うものも残っていたりします。(絵はあくまでもイメージです!)
しかも観衆に女性が大勢いたり…と、CFNMフェチとしては気にならざるを得ない事態だったりするわけですが、あくまで神聖な禊やお祓いをするための仕方なくの丸出しですからね。…まぁ何を言ってもアンモラルな領域なので、お察しで。絵や想像で楽しむのが一番ですね!うん。

にしても、露出に対して常に規制が付きまとうこのご時世に、今もなお昔と変わらないスタイルで行われる裸祭りの特異感というか無法感というのは、なかなかどうしてドキドキしてしまうものです。


にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ

ランキング参加中です!

この記事へのコメント
  1. 2014年2月21日 02:30

    通りすがり

    CFNMとしては王道ですよね。
    手前や奥の女性の表情が見たいところですw

    • コメントありがとうございます!承認が遅れてしまいすみませんっ。
      男の裸を見に行く女と女に裸を見られる男、という構造が必然的に出来上がる数少ない催し物ですよね。それでいて圧倒的王道という!
      CF部分の描写がいつも適当になりがちなのでw今後構図等もいろいろ試してみます~(´ω`)

コメントを残す

※名前と本文以外は必須項目ではありません。


ページトップへ