日記

恥ずか仕草 3

(2011年9月28日 02:06)

『口すぼめ』

口を小さく閉じ、
普段よりも低い位置にセット。
頬を赤らめ、
両眉を少し上げれば尚グッド。

嬉し恥ずかし照れ笑いや、
やけに起こしたり、と言った、
動的な照れではなく、
人知れず、そっと恥ずかしがる、
と言ったイメージ。

意図的に作られたものではなく、
素で出てしまったと言う印象。
その気の抜けた顔を
誰かに見られたそのときに、
我に返り、また照れる、
と言った王道進行ですね。
いつもワンパターンで
すみませんorz

にしても、「すぼむ」って言葉、
面白い語感と言うか、響きと言うか、
不思議な日本語ですよね。

漢字で書くと、窄む。
すぼむ、とも、つぼむ、とも読むらしいです。

読み方で意味も若干違うようですが、
大雑把に言えば「小さく縮む」、
つまりは「しぼむ」と言う意味みたいですね。
…じゃあしぼむでええやん!つってね。

まぁ、同じ意味の事柄を、いろんな言葉で表現できるのが
日本語のいいところだと思いますのでね。
じゃあどれをチョイスするのだと言われたら、
断然一択「すぼむ」でしょう。

つぼむより、しぼむより、すぼむの方が、断然エロい。
胸の奥をエグる響きと言うか、非常にこそばゆい気持ちになります。

「おい、お前すぼんでんぞ。」
「…す、すぼんでねーしっ!」

よく分かりませんが、ごちそうさまでした。

————————————————-

【10期予想(願望)】
村上 工藤 佐藤 石田 + カリンさま


にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ

ランキング参加中です!

この記事へのコメント

コメントを残す

※名前と本文以外は必須項目ではありません。


ページトップへ