CFNM日記

雑草と太陽 5

(2012年5月17日 22:00)

次の日。
教室内には、ノリをバカにしたような空気は流れておらず、
とりあえず安心する。

ノリとも、普段通り、
いつもと変わりなく、接することが出来た。
…はずだ。

再戦を申し込めたかどうかは、言ってこなかった。
言ってこなかったから、訊くこともしなかった。
気になるけど、これはノリの問題だし。…うん。

そして、放課後。
昨日と同じく、先生が教室を出て行った後、
鹿島、とノリが、みんなを引き止める光景。
…やっぱり、来た。

―なにまた~?
―なんだよなんだよ。
―今日は帰るよ~。

2日連続での居残りは、さすがにみんな嫌な様子。
そりゃあ、そうだよね。

「まぁまぁまぁ、落ち着けって。」

鹿島がそれを上手くなだめ、全員を席へと着かせる。
なんだか鹿島、やけに嬉しそうに見える。
なんでだろう、…まぁ、いいや。

「みんなの知っての通り、
 昨日大野に50m走の再戦を申し込まれて、引き受けた。
 その結果、俺がまた勝利した。」

―知ってる知ってる。
―見てた見てた。
―聞いたよ~。

「んで、あの後、
 また大野から、再戦を申し込まれた。」

―えぇー!?
―またぁ~!?
―もういいっしょ~。
―何回やっても同じじゃね。
―…うん。
―私はもういいや。

……。
みんなの冷たい反応、でも、正直予想通りの反応に、
胸が痛くなる。

「まぁまぁまぁ、落ち着けって。」

そのまま鹿島は続ける。
ノリはただ、鹿島の隣りでだんまりしている。

「俺だって、勝ってるのに、
 大野の勝手で駆り出されちゃあ、正直納得いかない。」

―…まぁ。
―だろうな。
―うん。

…、…うん。

「だから今回は、俺も納得いくように、
 証人になるみんなも納得いくように、ある条件を付けた。」

―え?
―なに?
―なになに?

…、…なに。



「次、もしも大野が負けたら、」

徐に鹿島は、ノリに肩を組み、

「来てくれた奴ら全員の前で、素っ裸になるってよ。」

至極嬉しそうに、そう言い放つ。



―…え?

………。
…え。

―ぇ。
―…え。
―……えぇぇぇぇえええええええええ!?

エーイングに包まれる教室内。
………っ!

心臓が大きく跳ねる。ドキドキが増していく。
手の震えが、止まらない。
す……、ぱだ…、……か…。

―マジで素っ裸?
―全裸?
―嘘だろ?

「嘘じゃねーよ。
 フルチンだよフルチン。な?大野。」

―やだぁ~!
―マジかよっ。
―これは…。

ざわめく教室、鹿島の問いに、
ただ無言に徹し、遠方を見つめ続けるノリ。
…どうやら、間違いないらしい。
ノ、ノリ…。

「決戦は一週間後の今日な。
 大野も、強化する時間が欲しいだろうしな。」

―あ、一週間後なんか。
―一週間後…か。
―おう、ぜってー空けとくわ。

一週間後…。

「そう言うわけだから、
 大野の可愛いおちんちんを見たいって奴は、
 是非是非空けとけよな~!」

そう言って、やたら嬉しそうに、
ノリのそこを指差し笑う鹿島。

―やだもーーう!!
―あっはは!こりゃ行くしかねーな!
―楽しみにしとくぜっ。
―もーう!!

「ま、負けねえからっ!!」

ようやく口を開いたノリ。

「あ、あぁー、そうかそうか。
 そうだったな、すまんすまん。」

完全にバカにした、鹿島の対応。
………っ。

「ってことで、以上!!
 よろしく~!!ってことで、解散っ!!」

鹿島のその合図で、各々に行動を開始する、
クラスメイト達。

ノリは…、鹿島の腕の中をスルリと抜けて、
自分の席に戻り、ランドセルを片肩で担ぎ、
教室の外へ… …と、

「ノリっ!!!」

どうしていいか分からず、とにかく駆け足で近寄る。

「………。」

ノリ……っ。

「…なんだよ。」

僕の方を怪訝そうに向く。
その顔は、いつもの焼けた鋭い顔、でも、
少しだけ赤らんでいるのが分かって、しまった。

「…………。」

何も言えずに、ただ立ち尽くす僕。

「俺、練習しなきゃだから。」

それだけ言うと、そそくさと校庭へと行ってしまった。
………。
…。



―ねぇねぇ、どうする?
―え、別に私は、そんな…。
―大野くんの…、…でしょ?
―…まぁ、興味ないって言ったら、嘘になる…かな?
―何言ってんのも~う!!
―やだぁ~!!
―クスクス…

………!!!!
ドキドキが、加速していく。
顔が、焼けるように熱い。

……、…僕は、
僕は、どうすればいいのだろう。


にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ

ランキング参加中です。
ポチッと押していただけるとランキングが上がりますので
よろしくお願いいたします~。

この記事へのコメント
  1. 鹿島が負けたらだすんですかね(^_^)

    このあとの展開が気になるo(^-^)o

    • コメントありがとうございます~。
      毎度ながらゆったりペースで申し訳ないです!;

コメントを残す

※名前と本文以外は必須項目ではありません。


ページトップへ