CFNM日記

神事 狸相撲 4

(2012年10月31日 21:00)

神事 狸相撲 4

…あれ?望んでいた、大喜びしてくれているあの子の姿はそこにはなく、代わりにいるのは、下方を見つめキョトンとする彼女。 嫌な予感が脳を支配するのと同時に、下半身を襲う、違和・視線・涼やかさ。 1秒後、歓声とも悲鳴ともつかない、異様な沸きを見せる周囲。いくら大将戦と言えど、「押し倒し」なんて、普通過ぎる勝ち方をした少年に、こんなにどよめくわけがない。 0.5秒後、全てを理解する。最高にかっこいい自分を… [ 続きを読む → ]

神事 狸相撲 3

(2012年10月28日 21:00)

神事 狸相撲 3

「勝者、右方、亀田海斗。」「っしゃー!!!!」 両手の拳を頭上に突き上げ、力をくれたあの子に、勝利の雄たけびをプレゼントする海斗。

神事 狸相撲 2

(2012年10月25日 22:00)

神事 狸相撲 2

「宏太~、いけーー!!」 両親からの声援。幾分力が入る宏太。 「いけー!海斗~!負けんなー!!」 こちらはクラスの女の子からの声援。一瞬目を見開き、口元をキュッとすぼませる海斗。いけないいけない、すぐさま凛々しい顔つきに戻す。俄然、力が入る。 少し染めた頬は、彼女への好意の表れであろう。 負けるわけにはいかない、いいところを見せたい。その思いが、宏太のそれに負けるはずもなく。 ―ドーーーンッ!! … [ 続きを読む → ]

神事 狸相撲 1

(2012年10月23日 21:30)

神事 狸相撲 1

久音ヶ丘神社、七夕の神事『狸相撲』。大将戦。 「右方、亀田海斗。」「ほい!」 小学6年生。色の黒い方。 「左方、飯島宏太。」「はいっ。」 小学6年生。色の白い方。 「見合って…、」 見合って… 「…のこったっ!」

ページトップへ