CFNM日記

曖昧サンドイッチ 12

(2012年1月31日 06:01)

次の日の夜。滝本家、リビング、ご飯の時間。福、愛、お母さんの3人。………。「ごちそうさま。」何1つ会話もなく、そそくさと部屋に戻っていく愛。……、重い沈黙。…と、「舞には、上手く誤魔化しておいたから大丈夫よ。」「え?」「妹じゃないなんて言ったのは、 合宿で疲れてただけだって。一応ね。 まだそういうこと言うの、早いと思うし。」「… [ 続きを読む → ]

曖昧サンドイッチ 11

(2012年1月24日 06:51)

「それでさ、ホントに1000本ノックとかやるわけ。 ホント死ぬかと思った~。」「1000本、うへぇ…。」「まぁ実際、余裕だったけどさ。」「はいはい。」愛と福の部屋。2段ベット下で横になる福と、勉強机の椅子に座る愛。就寝前の姉弟の会話。ついさっき帰ってきたばかりの、ソフトボール部の合宿の話。「でね、それからさぁ…」まだまだ話したりないらしい。…けど、そろそろ&#8… [ 続きを読む → ]

曖昧サンドイッチ 10

(2012年1月16日 23:38)

夜。愛と福の部屋。2段ベッドの下の段。福の寝床。「…………。」今日は、上に姉がいない。なんでも、ソフトボール部の合宿だそうで。「…静かだな。」思わず、呟く。…と、―ギィ………。部屋のドアがゆっくりと開く音。ん?誰だ?体と起こし、そちらを向く。そこには、パジャマ姿の舞が立っていた。&#8230… [ 続きを読む → ]

曖昧サンドイッチ 9

(2012年1月9日 12:17)

「ありがとうございましたー!!」久音ヶ丘空手道場、本日の稽古終了。残って稽古を付けてもらう生徒たちを尻目に、そそくさと着替えを済ませる福。この前の二の舞は、避けたいところである。「し、失礼しまっす!!」軽やかなフットワークで、道場をあとにする。「ふぅ。」安堵のため息。…と、―チリンチリン。どこかで聞いた音。と、展開。またか。「早かったじゃん。」愛登場。「練習早く終わったの?」「まぁ、そ… [ 続きを読む → ]

曖昧サンドイッチ 8

(2012年1月1日 18:33)

「はぁ…。」今日は学校で、とんでもない恥をかいてしまった。全部暴露されてしまった、それに、あの状況では仕方なかったとは言え、あの行動。シュ~…。思う出すだけでも、恥ずかしくなる。ほら、また顔が熱くなる。湯船に顔を浸けて、もう忘れようと念じる。………。プハァ…。…やっぱ無理。こうなったのも、元はと言えば、姉と妹のせい… [ 続きを読む → ]

ページトップへ